« カード!カード!カード! | トップページ | テーブルウェアフェスティバル2010!!! »

2010.01.29

PYLEX。

こちら、PYLEXのふりかけボトルなんです。

PYLEX パイレックス

でも、我が家ではこちらに、

片栗粉やお砂糖を入れています!

 

調理をしている最中、

ちょっとお砂糖、とか、

ちょっと片栗粉、を使うときがありますよね。

その際、今まではフタつきのガラス容器に

スプーンを入れて使っていたんですが、

ものぐさな私は

「ささっと片手で、お砂糖を取り出したりできないかしら・・・

しかも出しておいても平気なフォルムで・・・」

と考えていました(笑)

PYLEX パイレックス

そこで、このキャップ付きのふりかけボトルを、

お砂糖や片栗粉入れにしたんです!

もう本当に便利!!

注ぎ口が斜めに切れているので、

容量を調節しやすく、

キャップもすぐスポっと取り外すことができます!

PYLEX パイレックス

我が家でのPYLEX製品、

このふりかけボトルのほかに、

ステンレス×ガラスの保存容器を愛用しています。

冷蔵庫を開けると、ずらっと並ぶ同じ保存容器を見るのが

ちょっと快感で(笑)、

冷蔵庫掃除にも熱が入ります!

* * * * *

だいぶ体調をくずしていた私ですが

復活しました!

胃腸も元気に、

食いしんぼう魂復活です!

* * * * *

クリックお願いします!⇒ Banner_02_2

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ

↓保存容器はスタッキングOK!

|

« カード!カード!カード! | トップページ | テーブルウェアフェスティバル2010!!! »

うつわ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。お久しぶりです。
本題のPYLEXもいいですが、
トレー素敵ですね!
どこのですかぁ?

投稿: noppin | 2010.01.29 21:47

◆noppinさま

noppinさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

そういえば、このトレイ、
noppinさんのお好みっぽいですよね。
柄も、大きさも使いやすくて
とても気に入っています。

ブログの中でご紹介しているので
ぜひ、ご覧になってみてください♪

http://zakka-nisshi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-b681.html

また来てくださいね!

投稿: como | 2010.01.30 07:50

はじめまして。
パイレックス私も好きです。
オイル差しを愛用してます。
他のページも読ませてもらいました。
インテリアとても素敵です。
参考になります。

投稿: ゆかっきー | 2010.02.02 21:44

こんばんはー。
このボトル、いつかは買おうと思いつつ、無印のとどっちがイイのか・・・で、頓挫しています。(笑
como さんのおかげで、今! ようやく双方のサイトで見比べてみたのですが、パイレックスの方が本体が若干くびれて持ちやすそうなんですね。
ガラスの厚さも違うのかな~。

私も追加用の片栗粉はボトルのを使っています♪ ← 標準容器ですがw
「 とろみちゃん 」 という顆粒タイプの片栗粉なんですが、フリフリしやすいですー。

投稿: ゆさ | 2010.02.02 23:45

◆ゆかっきーさま

ゆかっきーさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!

>パイレックス私も好きです。
>オイル差しを愛用してます。

ゆかっきーさんもご愛用ですね!
便利でよく考えられていますよね。

ゆかっきーさんは器好きさんですね。
お勉強させていただきます!
今度、ゆっくりお邪魔させてください!

また来てくださいね!

投稿: como | 2010.02.04 18:50

◆ゆささま

ゆささん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

>このボトル、いつかは買おうと思いつつ、
>無印のとどっちがイイのか・・・
>で、頓挫しています。(笑

無印のいまNETで見てきましたよ!
これって…パイレックスが作っているのでは!?
というくらい酷似していますね!!

無印のいいところは「PYLEX」の文字がない=よりシンプルなところですよね。
(無印だから当たり前なのだけど…(笑))
PYLEXのいいところは、
ゆささんもおっしゃるとおり、
よりぽってりしたフォルムでつかみやすいところですね。

とろみちゃん!!!
とろみちゃん!!!(二回目)
とろみちゃんって名前が最高です!!
そうか、とろみちゃんを買えばよかったのか…

また来てくださいね!

投稿: como | 2010.02.04 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カード!カード!カード! | トップページ | テーブルウェアフェスティバル2010!!! »